あさひ日記

メンヘラの日常

体調がよくなってきた

性格がゆがんでいく過程の昔話書きたかったけど無理だったので今の話。

 

お薬を飲み始めたらかなり気分も生活もよくなりました。

休みの日もちゃんと午前中に起きられるようになったし、仕事から帰ってきた後何も考えられなくなってぼーっとしてたり、動きたいと思ってるのに全然体が動かなくてただ泣いてたりすることが無くなりました。

ツイッターには診断されてないだけのうつ病患者いっぱいいそうだから、上記の状態が異常だと思えない人もたくさんいるだろうけど、度が過ぎてたらお薬もらうといいよ。すっごい楽になるよ。

 

この前雑貨屋さん巡りをした時「今自分楽しいな」と思った日がありまして、今までの自分は「前これが好きだったからたぶん今もこれ好きだろう」って感じで無理やり趣味をやってたんだなと思いました。

というか、幸せと感じるのが下手くそになってた。普通に楽しんでるはずなのに楽しめないというか。わーい!って喜んだ後にでもどうせ明日仕事あるし……ってすぐネガティブになったりしてた。普通によくあることなんだろうけど、そのネガティブ期間がめちゃくちゃ長くてポジティブなのほんと一瞬って感じ。それだけのことでやる気でなかったりゲロ吐いたり泣いたり悲しくなったりしてるのって頭おかしい。

 

普通の精神状態だと、楽しむときは楽しんで大変な時はまあ大変だなって感じで、楽しい時に何十時間も先の嫌なことを考えて鬱になるのってアホだなって思えるようになった。

考えても仕方ないようなことを悩んでたからね、そりゃ疲れるね。

 

まだ睡眠薬ないと寝れないけれど、そのうち無しでも寝れるようになれればいいなって思ってます。

 

 

 

自律神経の話。

自分は血行?血の巡り?がすごく悪いらしい。あざが治りにくかったり、血圧が低かったりというのも体調の悪さに関係しているらしいです。実際血圧上げる薬を飲み始めたらすごーく体調がいいからね。気持ち的に落ち込みやすい人や、落ち込んだ後なかなか元に戻れない人は血圧やらを一度気にしてみるといいかもね。

みんな同じくらい辛いのに耐えられない自分が悪いとか、自分が弱いとか思いすぎるのはよくない。正常な人は脳がちゃんと落ち込みすぎないように調節してくれてるんです。それがうまくいってなかったり、うまくいきにくい体質になってたりすると人より気にしいになるんだって!!

まあ、あなたがやる気出せるのは、そういう気持ちになれるように正常に脳が働いてるからでーーーっていってもなかなか理解されず、「さぼりたいだけでしょ」「甘えてる」って思われるかもだけど。

 

去年の今頃泣きながら病院を探してたけど、一年たって、一人で長時間のお出かけをしてもしっかりめっちゃ楽しいって思えるようにまで回復したの嬉しい。この調子でどんどんよくなるといいなぁ。

 

 

 

なお、前記事で紹介したヌマエビは1匹だけになりました。

イモリとタナゴと貝はめちゃめちゃ元気です。